オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツは、個性を発揮できるファッションアイテムとしてとても人気が高い衣服です。また、同じデザインのオリジナルTシャツを着用することによって、ひとつのグループであるということを認識させるための「ユニフォーム」として活用できたり、オリジナルという点から「他とは一味違う」というアピールまで出来てしまう便利でPR効果の高いアイテムでもあります。自分で(もしくは仲間で)デザインや色を考えて作るのがオリジナルの大前提ともいえますが「A社のロゴとB社のキャラクターを組み合わせてオリジナルを作る」では到底オリジナルとはいえません。デザイナーへのリスペクトやオマージュなどと言う言葉で表現すると聞こえは良いですが、著作権の侵害や肖像権の問題など、法に触れてしまう恐れが出てきます。「簡単に作れてしまうし、枚数も少ないから大丈夫だろう」といった安易な考えで作ることは控えましょう。

自分でオリジナルTシャツを作ったほうが手間いらずの場合も

オリジナルTシャツを作る場合、その工程を大まかにわけると、デザインの起案・Tシャツの生地や色の選定・デザインをプリントする、という流れになると考えられます。今はオリジナルTシャツ製作のネットプリント業者が多数存在していますので、そちらに発注すると納品までの日数も費用も多大に費やすことなくオリジナルTシャツを手に入れることも可能ですが、業者とのやり取りをしなくてはならない事柄が発生した場合、そのやり取りが煩わしいと感じる方も少なくないようです。できればサクサクと事を進めて最短日数で作りたいものですが、きちんとした仕上がりを担保するためのやり取りなら避けることはできません。そのような手間や煩わしさを感じることなくオリジナルTシャツを作るなら、誰の手も通さずに自分で作ることをお勧めします。パソコンとプリンター、そしてデザインソフトがあれば自宅でもオリジナルTシャツを簡単に作ることができます。

オリジナルTシャツ製作初心者なら専門業者に任せたほうが手間いらず

数枚程度のオリジナルTシャツならハンドメイドでも充分作ることができそうですが、多忙な場合やオリジナルTシャツを着用する日が迫っている場合、オリジナルTシャツを始めて作る方の場合は専門業者に依頼するほうが、気分的にも楽ですし逆に手間もかからないでしょう。オリジナルTシャツを作るための豊富な無料デザインの取り揃えや、自分だけの世界に1枚だけのオリジナルTシャツでも家族用の数枚単位のオリジナルTシャツでも気軽に注文できます。注文時間の条件(例/平日午前9時までに注文や注文当日に支払い完了など)をクリアすればその日のうちに商品を発送してくれるサービスや、プロのイラストレーターに無料でデザイン相談ができるサービスなど、見逃せないお得なサービスも沢山あります。手間や時間をかけず、更にクオリティーの高いオリジナルTシャツを作るなら、専門の業者に依頼するのもありでしょう。